レッスンの5Eコンセプト

1、体がE

◆体=楽器。

 ボーカルは「体」が楽器。

日々の身体メンテナンスがとても重要です。

 

レッスンでは必ず

体をほぐし、左右の歪みを整える

ストレッチ体操をして

体のバランスを整えていきます。

 

初めは体操に時間を使うことに
ちょっと疑問をもつ方もいらしゃいますが、

レッスンを続けるうちに、

その意味を感じていただけるでしょう。


「ちょっとした体調の変化にも気づくようになった。」

 「健康になった。」

 「姿勢が良くなった」

 

と、大好評です。

 

楽器=「体」美しく磨き上げましょう。

 

※レッスンには動きやすい服装で来てくださいね。

 

 

 

2、声がE
高い声が出ない、
声にハリがない、
音痴だ、
地声/裏声の切り替えが上手くいかない
ロングトーンが続かない

など歌声の悩みは人それぞれです。

個人レッスンなので、そのお悩みに沿って
あなたの声をビルドアップして参ります。
 
また、ボイストレーニングによって

 

表情筋が鍛えられて、たるみ防止 

声帯が鍛えられて、誤嚥防止

 

などの美容効果も多々あり、まさに一石二鳥。

 

そちらも、楽しみにしていてください。

 

  

3、知識がE

ジャズ(ボサノバ)を歌うためには、

歌い手側にも、ある程度、音楽知識が求められます。

 

譜面の読み書き

コードの意味、

専門用語、

 

など。

 

何も知らないで歌っているより

知っているほうが数倍楽しいです。


初心者の方は一から丁寧に、

また、中級以上の方で
さらに詳しい知識を得たい方も是非!

 

講師のEMiKO VOiCEは

アメリカのバークリー音楽大学で学んだ

教育メソッドで、ご教授いたしますので

ご安心ください。

 

 

 

 

4, 発音がE

 

英語の発音

ポルトガル語の発音

 

両言語、指導できます。

 

発音が良ければ、リズムにも乗りやすくなりますので

大変重要です。

 

こちらも、言語学に即したメソッドでご指導いたします。

 

 

5, リズムがE

 

リズムを教えるのは正直、難しいです。

でもリズムがかっこ悪いと、

すべて台無しです。

 

リズムを身に付けるために

皆様、スキャット

トライしていただいています。

 

「シャバダバ」「シュビドゥバ」

のあれです。

 

超初心者の方でもできるようになります!!

楽しいですよ。

 

できることです。

E-VOiCEの生徒さんの特徴は

多くの方がスキャットできることです。

 

 ※スキャットワークショップ開催しています。

 

 

 

そして、あえてもう一つ加えると、、、、

仲間がE

 

歌って人生が豊かになる仲間が増える

とっても素敵な事です。

 

E-VOiCEでは、一年に一度
都内のライブハウスで発表会を開催しています。

 

ピアノ、ベース、ドラムの生バンドと共に、

観客の前で歌う醍醐味!!

 やみつきになります。

 

そして、

 

生徒さん同士が、そこで出会い、
同じ趣味を持つ仲間も増えます

 

 

その他、不定期で幾つか
ワークショップやイベントもありますので、

どんどん参加して、

音楽の輪を広げていってください!!

 

 

さあ、あなたもE-VOiCE で、
音が
楽しE生活、スタートしませんか?!